北摂(摂津・茨木・高槻・箕面・吹田)で家を建てるなら日生建設



 不動産投資のリターンは、単純にその不動産が生み出すキャッシュフローから逆算することができます。
不動産の生み出すキャッシュフローは、基本的には家賃収入です。
つまり、今後数年にわたって、どの程度の家賃収入が見込めるかを計算すると、その不動産への投資が妥当な
ものか否かが分かるということです。
 様々な投資と比較しても不動産投資は把握できやすい!
不動産投資は資産形成を考える上で外すことのできない投資手法です。


 日生ビルドでは、物件を探すという感覚ではなく、ご提案する。
お客様は物件検索依頼ではなく、プランが届くと思って頂くと分かり易いかも知れません。
 まずは、ご予算やさまざまな条件をお聞きした後、ローン計算・税金などを計算し、利回り(利益率)を
掲載したプランをお客様にお渡します。
 お客様は、そのプラン資料をもとに、当社担当者を検討いただく形です。
※プランはローン返済まで、もしくは30年後までのプランです。


 不動産投資で注目するのは利回りですが、利回りだけで見ていくと思わぬ失敗をすることがあるので注意が必要です。
不動産の経営には、多くのコストが発生します。
 設備などのメンテナンスが必要ですし、故障の修理などは毎年あると仮定しなければいけません。
日生ビルドでは提案から購入、入居募集、管理まで総合的に最後までのプラン設計いたしますので、分かりやすく明確に先を見通せると思います。


日生グループでは購入サポートから入居募集後の管理サポートまでトータルにいたします。
リノベーションやリフォーム(改装)の賃貸や販売などや、家賃管理を含めてすべて一貫でお任せ下さい。


   
   




.